風呂・浴室・ユニットバスのリフォーム【エコバス】東京・神奈川・札幌など



お問い合わせ

HOME » 浴槽リフォーム

施工例

従来から不可能といわれている浴槽の塗装ですが、特殊な浴室専用塗料を使用する事で可能にしました。 もちろんお風呂は通常に使っていただけます。お風呂は1日の疲れを癒す大切な空間です。交換する費用と手間は膨大です。
1年間の保証付!5年間の長期保証あり(有料) 保証書見本はこちら
ホーロー、FRP、人造大理石、ポリ、ステンレスの浴槽ならお任せ下さい。
ヌリフォーム標準色9色の中からお好きなカラーをお選びください。標準色以外のオリジナルもお引き受けします。 カラー見本はこちら

【塗装】


ヌリフォームで塗装をすれば費用は格段にお安くなります。
浴槽の錆や破損の補修等もお任せ下さい。

錆び補修&変色塗装

材質 ホーロー
施工前の状態 20年経過した浴槽!経年劣化によりクモの巣状に無数にひび割れてしまってました。
対処方法 丁寧に補修を行ないホワイト色に塗装しました。

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

塗装(在来浴室)

材質 ホーロー
施工前の状態 築30年以上経過のマンション。
浴槽がかなりの老朽化の為、原状回復の依頼を受けました。
対処方法 目立つキズ等を補修してから塗装でコーティングしました。
色はついでにホワイト色へ変更!

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

FRP浴槽 カラー変更

材質 FRP
施工前の状態 経年劣化による表面のザラツキと艶落ちの為、清掃しましたが落ちないので依頼されました!
対処方法 塗装仕上げ。浴槽を従来のアイボリー系色~ソフトホワイト色へ変更!

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

大型浴槽 ひび割れ

材質 FRP
施工前の状態 経年劣化によりひび割れが発生、水漏れしている!
対処方法 割れ部分をライニング処理した後、塗装しました。

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

ひび割れライニング補修

材質 FRP
施工前の状態 浴槽の底面に20センチ程度のひび割れが生じて、なおかつ水が漏れてしまう為、在宅なので使用する事も困難な状態の為依頼を受けた。
対処方法 割れている処をライニング処理(FRPを覆い重ねる)して、完全に水漏れが止まった事を確認してからオイスターホワイト色に塗装コーティングしました。

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

浴槽 変色

材質 FRP
施工前の状態 千葉県某所にて地下水の水質の問題で浴槽が変色していました。
クリーニングをしても全く落ちない為、床も含めて塗装の依頼を受けました。
対処方法 徹底的に下地処理を施してシルキーホワイト色へ塗装仕上げ。
塗装仕上げの効果により、非常に汚れが付きにくくなります。
また汚れても柔らかいスポンジで擦ればすぐに落ちます。

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

ジャグジーバス底板補強工事

材質 強化アクリル樹脂(FRA)
施工前の状態 某ファッションホテルにあるジャグジーバス!
老朽化してしまっていて尚且つ浴槽を支えている補強部が腐っている為、浴槽の底がフカフカで割れているので水が漏れて使用できません。
対処方法 底面を一度切り抜いてから新たに土台を作りました。
その後塗装仕上げ!色は当社オプション仕様のパールホワイト色へ。

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

塗装(ユニットバス)

材質 ホーロー
施工前の状態 井戸水による水質で黒ズミがあり、クリー二ングしても落ちなく依頼。
対処方法 ホーローの層を薬品で焼いて下地を作り塗装でコーティングしました。

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

変色補修&塗装

材質 ホーロー
施工前の状態 30年経過したお風呂!
激しく経年劣化していてホーロー層がひどくざらついてしまっていて黒く変色してました。
対処方法 浴槽全体を補修してからライトミントグリーン色に塗装コーティングしました。

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

艶落ち再生

材質 人造大理石
施工前の状態 外国人向け某高級賃貸マンション、リフォーム中に浴槽に艶落ちと経年劣化の為、浴槽のみを塗装しました。
対処方法 念入りに下地処理を施してから塗装コーティング!色は高級感あるホワイト色へ変更

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

再生塗装

材質 ステンレス
施工前の状態 購入時から焼き付け塗装処理がされているカラーステンレス風呂です。長年の仕様で塗膜が剥がれてきました。
対処方法 古い塗膜を剥離してからホワイト色に塗装しました!

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

浴槽底面劣化補修

材質 FRP
施工前の状態 浴槽の底面が裂けていて水が漏れる寸前の為、原状回復依頼を受けた。
対処方法 裂けている底面全体をライニング処理(FRPを覆い重ねる)して、から塗装しました。

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

円形ジャグジーバス

材質 アクリル樹脂(FRA)
施工前の状態 某ファッションホテルにあるジャグジー風呂!
外部に設置されているので通常よりも痛みが激しくかなり汚れてしまっている為依頼を受けました。
対処方法 念入りに下地処理を施してから塗装仕上げ!色は既存のオリジナル色へ

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

ジェットバス カラー変更

材質 アクリル樹脂(FRA)
施工前の状態 浴室内をリノベーションした際にバスタブだけが周囲の色合いと合わない為、カラー変更で依頼を受けました。
対処方法 念入りに下地処理を施してから塗装コーティング!色はピーチホワイト色へ

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

艶落ち&変色

材質 人造大理石
施工前の状態 浴槽の艶落ちと経年劣化の為、依頼を受けました。
対処方法 念入りに下地処理を施してから塗装コーティング!ソフトラベンダー色へ変更

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

カラー変更

材質 人造大理石
施工前の状態 特に使用上の問題はないんですが、お風呂のイメージを変えたい理由で依頼を受けました。
対処方法 念入りに下地処理を施してから塗装コーティング!ピーチホワイト色へ変更

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

ひび割れ補修

材質 人造大理石
施工前の状態 設備業者さんが給湯器具を交換し、しばらくしてからクラック発生した為依頼を受けました。
対処方法 損傷部分はライニング処理を施してから塗装コーティング!シルキーホワイト色へ変更

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます

再生塗装2

材質 ステンレス
施工前の状態 カラーステンレス風呂です。
長年の仕様で塗膜が劣化してきて見栄えが悪い為、原状回復依頼が来ました。
対処方法 古い塗膜を剥離してから塗装します。
原状回復の為、一番近い色のピーチホワイト色にしました!

下側の画像をクリックすると拡大画像が表示されます